画像サーバの利用について

アメ99のアメブロカスタマイズでは、カスタマイズ用に利用する画像を、アメブロ側にアップロードするのではなく、画像置き場サーバにアップロードする形で実現します。

これは画像点数が多いことから、費用、納期、品質の面からサーバアップの形を選択させてもらっております。

 ついては、お客様ごとに画像置き場サーバを用意する必要があります。画像置き場サーバについては、下記をご確認の上、お客様ごとに選択いただいて実施します。

 1.お客さま自身で画像置き場サーバをご用意頂く場合

画像置き場サーバの以下情報をご連絡ください。
・公開URL
・FTP接続情報(FTPサーバ、アカウント、パスワード)
サーバはホームページを利用できる一般のレンタルサーバであれば構いません。 

 2.画像置き場サーバの用意をご依頼いただく場合

サーバやFTPなどについてはよくわからないのであわせて設定してほしい、という場合には、弊社にて画像サーバをご用意させていただきます。二年目以降に費用が発生しますが更新管理を毎年確実に行います。

初年度:無料
二年目以降:年間10,500円 

 —————————————–

画像置き場サーバについては、ヒアリングの際に確認させていただきます。

 

画像置き場サーバについてのよくある質問

質問:画像置き場サーバは、何に使うの?

 画像置き場サーバの役割は、カスタマイズを実施するにあたって、デザインファイルを元に用意した多数の分割した画像ファイルをアップロードしておいて、CSSの設定から参照させるために利用します。

 質問:画像管理の件ですが、画像カスタマイズした場合は皆さん、ご自分か依頼されるかで、サーバを用意して、管理されているということでしょうか?アメブロ自体は無料ですので、カスタマイズした方からそういう事を良く伺ったことがなく、質問させていただきました。

 回答:画像を置くサーバについては、大きく2つの方法があります。

 ——————————————
1.アップする画像の枚数が少ない場合(アメブロに画像をアップする)
——————————————

自分用のブログカスタマイズだったり、ヘッダー画像だけなどアップする画像枚数が少ない場合は、

・アメブロに1枚づつ画像をアップする
・ファイル名を確認する
・ファイル名をコピーする
・html、cssの参照画像ファイル名に貼り付ける
・画像表示を確認する

 この手順により、各画像を表示させることができます。

 HP用のサーバをお持ちでなく、ご自身でカスタマイズされる方は、こちらで実施されている方が多いと思います。

 ——————————————
2.アップする画像の枚数が多い場合(Webサーバを用意し画像をアップする)
——————————————

今回のカスタマイズでは、扱う画像の枚数が多くなります。だいたい30〜40枚程度になります。

アメブロ上にすべてのファイルをアップする場合、 
・画像ファイル名が変わってしまう 

この制約があるため、

毎回htmlやcssのコードをアップした画像のファイル名にあわせて変更する必要がでてきます。

 この作業工程を入れてしまうと、

・制作時間の増加(アップロード、ファイル名の取得、htmlとcssの編集)
・制作後の品質チェックの必要性(手作業になるためミスの可能性があることと、チェック修正の時間が出てくること)
の二点が課題となってきます。

 そのため、スピード・品質の面から、画像ファイルをファイル名はそのままに、ドラッグ&ドロップで素早く確実にアップロードできる画像用のWebサーバを用意する形で実施させていただいております。 

——————————————

お得な価格帯で効果の出るフルカスタマイズを提供するには、どうしたらよいか?
という発想から、制作の効率、品質アップのためにこちらの方法を選択させてもらっております。

ネットについてあまり詳しくなくサーバ管理のご依頼をいただいたお客さまには、
ブログを運営する中での質問サポートなども、こちらの分かる範囲や調べられる範囲にてサポートしていきますので、ご理解いただいた上で管理依頼をいただけると嬉しく思います。